田舎暮らし

田舎での子育ては子供にとって良い環境?メリット・デメリットは?【実体験で語ります】

投稿日:2018年9月5日 更新日:

こんにちは!hanasakuです。

みなさんよく「子供を育てるなら田舎がいい」って聞きませんか?

でもそれってほんとーなんでしょうか。

今回は生まれも育ちも子育てもド田舎のhanasakuが実体験を語ります!

ぜひ参考にしてくださいね。

子育てメリット

大自然の中で遊ぶことができる

田舎はというと、大人は遊ぶとこに困るかもしれませんが、子供は困りません。

なぜかというと!!山と川があるから!!です。

山の遊びは
秘密基地を作ったり
木登りしたり
クワガタ取ったり
土を無駄にほってみたり
畑の野菜をとってみたり
空に向かって歌ってみたり、
栗を拾ってみたり、
虫にビビってみたり
草を吸ってみたり

といろんな遊びをし、

川の遊びはというと
秘密基地を作ってみたり
川をひたすら逆流してみたり
笹船をつくってみたり
おしりを川につけてみたり
ちょっとおもらししてみたり
カエルにビビってみたり
魚を追いかけてみたり
岩から岩へジャンプし続けてみたり
足首ぐらいしかない川に潜ろうとしてみたり

と川も負けじと遊び倒しました!

ほんと毎日いろんな遊びをしたような気がします。

もちろん私の時代にもファミコンもしっかりやってましたが、それでも外で遊ぶ時間の方が多かったのは、自然が多かったからですかね。

ちなみに自然と遊ぶことは
「心の健やかさを促進」したり、
「創造性が身につく」ようです。
これは大学の論文なんかでも発表されているそうです。

うーん、これはどうなんでしょうか。自分ではわかりません笑

ただ、自然の中だと、自分達でテーマを決めて、ない物は作るという遊び方になるので、
多かれ少なかれはそういったこともあるかもしれませんね。

大自然にバンザーイ!!

農薬が少ない野菜や果物がいっぱい

以前の記事にも書きましたが、自分の家はもちろんのこと、田舎の人はだいたいみな野菜を作ってます!(割と高確率です)

でもちろん農薬は使うのですが、売ることを目的としてない人も多く、姿、形、虫に食いの跡など気にしません。そのため、最低限(無農薬は結構手間かかります)の農薬のみでいきます。

正直スーパーで売られている野菜や果物がどれくらい農薬が使われているか、作っている過程をみたことないので知りません!
が、自分たちで育てた野菜や果物に関しては、間違いなく農薬を無使用とかほぼ使用していないとかわかります。

だから安心して食べれるってのはあります。

最近は「私が作りました」みたいな顔写真付きの野菜売り場とかありますが、それが「自分で作りました」になるわけだから。
それは安心ですよね。

無農薬バンザーイ!!

田舎はゆったりしてます

これ長野県人が都会に行くと、言われませんか?
私は前の会社ではよく言われました笑  長野県内では言われたことないので、やはり都会と田舎は時間の流れる速度が違うんでしょうね。

ちなみにゆったりしているって遅刻するとかそういうことじゃありませんよ。
何かに取り組むときに「ゆったり」時間を設定したり、
自分の時間があるから「ゆったり」話ができたりと、
都会の忙しなさからは考えられないくらい「ゆったり」と過ごしています。

会社を辞めて数か月後、東京の友達に22時ころ電話をしました。
で友達はどこにいたかというと「会社」です。

で私はどこにいたかというと「ベッド」です。

この違いなんです笑

これ働いている会社次第でしょと思われるかもしれませんが、
そうとも言い切れません。

田舎の会社は
稲刈りで休むとか
地区の行事で休むとか
残業は基本しませんとか
お昼抜きってなに考えてるんですかとか
ランチミーティングってなに?とか
朝活って朝かつ丼たべるの?とか

そういう会社がほとんどだと思います。

深夜まで仕事して休みの日まで出るって会社は私の知る限り1社くらいです笑

みんな仕事より個人優先ですからね!最初の頃のギャップは正直かなりありましたが、慣れれば「こういう生活が人として当たり前なのかな」と思っています。

そういう環境でストレスはだいぶ減ったし自由時間がとれるようになりました。

そうすると、子供とたくさん話たり遊んだりの時間が取れ、ストレスもないので気持ちよくこどもに接することもできます。
結果子供ものびのび「ゆったり」育っていくことに繋がりそうです。

時は金なり!いや時は金以上なり!ですからね。自分の時間があることは、間違いなく子育てにも良い影響があると思いますよ!

ManyMany FreeTime バンザーイ!!

待機児童がほぼない

都会ではよくニュースに取り上げられるこの問題。

田舎では全くありません!


言い過ぎました。私の田舎では全くありません!

いやほんとーなんですよ。
子供生まれた時に市役所に確認済みです( `ー´)ノ

私の奥さんはある意味自営業的なことをしており、あまり産休を取れない身なので、
どうなのかーと聞いたところ、以下のような回答。
※今回のrikoは市役所職員役です。

hanasaku
すみません。こどもが生まれたんですが、未満児を預けられる保育園って今ありますか? 都会では問題になっていますが。
全然ありますよ! 希望の保育園はどこですか?
riko
hanasaku
えっ希望まで出せるんですか?

余程のことがない限り希望通りにいけます。 特に4月入園予定なら問題ないと思います
riko

hanasaku
まじっすか。待機児童いないんですね。
現在はいませんね。
riko

って感じでした。
実際調べてみると、保育園情報BOXというサイトで私の田舎は「待機児童0」と判明。すごいいい。。

田舎こどもすくな!って事実もあるんですけどね。小学校とかほんとスカスカっすもん。

でも、、、、

保育園にいつでも入れるバンザーイ!!

子育てデメリット

田舎の移動は車が必要

これまだ私は大変さを知らないんですが、田舎は車が必須です。

これがどう、子育てのデメリット部分で出てくるかというと、

「子供がどこか行くときには車でいかなればならない」

「親が車を出す」

「子供の予定に合わせるよう調整」


となってきます。

特に最近では、小中学校の部活動は、マイクロバスなど使用せず、親が結構遠くても送り迎えをしなければいけないそうです。
そうすると、日曜日の朝とかに1時間先の練習試合の場所まで送り迎えが必要になるようです。

私も今思い出してみれば、小中学校が5km程あったので、よく送り迎えをしてもらったり、
高校の部活もちょっと遠いテニスコートまで乗せってってもらいました。
めっちゃ公衆電話使いました!

そういう面では交通機関がほぼないので、親はアッシーと化すのです( ゚Д゚;)

アッシーバンザーイ。。

大学進学が大変

まあこれは田舎だけに限った話ではありませんが、
受験はもちろん1泊必要です。

でも私が言いたいのはそんなことではありません。
近くに大学はほぼないので、「自宅から通う」という選択肢が皆無ということです。

ざっくり言うと「お金がいる」ってことです。
ほぼ間違いなく一人暮らしになるわけですから。

私としては岐阜に4年間一人暮らししたんですが、うれしかったし楽しかったですねー!
ただ親の立場からすれば膨大な費用が発生したと思うんです。。。きっと相当大変で、いろいろを切り詰めてくれたんだと思います。

本当にありがとうございます。

 

なんで将来的は、

「うん、いいよ。好きなとこに行きなよ!お父さんが出してあげるよ!

えっお父さんのこと好き?かわいいやつだな(´・ω・`)」

ってなれるようにがんばります!!

ほしい物がある時にだけすり寄ってくる娘もかわいい!!バンザーイ!!

まとめ

いかがだったでしょうか。

故郷って都会の人も田舎の人も同様にできるって聞きます。

ただ、都会に行って感じたことは、「何となく人種が違うな」と感じました。

三つ子の魂百までと言いますが、子供が育つ環境により、考え方は大きく変わると思います。

田舎で育った子はやっぱり田舎が好きな人多いですね。

参考にれば幸いでございます。はい。

では、今日はこの辺りで!hanasakuでしたー。

-田舎暮らし

Copyright© 花咲く田舎Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.