田舎暮らし

田舎暮らしのデメリット大公開!移住をためらっちゃうかも?

投稿日:

こんにちは!hanasakuです。
今回は田舎暮らしのデメリットを大公開したいと思います。
田舎暮らしは前回記事で記載したようにメリットたっぷりで、とても快適です。

しかし。。。その反面とてもめんどくさいことや受け入れることが難しいデメリットもあるのも事実です。
そんなデメリットの中から、hanasakuが個人的にとても「キツイ」と感じているデメリットを書いて行きます。少しでも移住を考えいる人の参考になれば幸いです!

それでは早速いってみましょう!

地区の行事が多い

なーに?そんなこと?みんなでワイワイ楽しいじゃない!
riko
hanasaku
楽しいことももちろんあるけど、多すぎて大変。。。もっと自由を謳歌したい!

では、実際どれくらいあるのか書いて行きます。

私が現在、年間で行っている行事は、

・春のお祭り・・四月に丸2日(1カ月程度練習あり)

・地域の消防団・・夏の期間3カ月程度の練習、月2回の会合、年10回程度の訓練(土日)

正直、両方とも義務ではありませんが、村では若い人は少なく、地元で多数友達も入っており、やらないわけにはいきません。訓練日や本番など合わせると、年間100日くらいは仕事後、出かけては訓練など行っています。ちなみにこれは40歳くらいで両方終わりますが、まだまだ先は長いですね。。。

で、地区の行事はこれだけでは終わりません。公民館の行事、溝さらいや、交通安全対策、草刈りなど年間行事はまだまだあります。ちなみにこれは現在父、母が行ってくれています。

どうですか?嫌になったでしょう笑

別に付き合いとかどうでもいいわー!と言って入らない人ももちろんいますが、実際自分が誘われる立場になり、何度も誘われることになると断りきるのは相当な力が要ります。

もちろん、楽しい時もあり、交友関係も世代を超えて広がるので、悪いことばかりではありませんがもっと自由を謳歌したい!この30代という貴重な時間をもっと家族や自分のために使いたい!と思ってしまうのは私だけではないはずです。

プライバシーがない

これはよく聞くわね。実際どうなの?
riko
hanasaku
いつも誰かに見られているような。。ガクガク、、ブルブル、、

↑ここまでひどいことはありません(笑)が、プライバシーはあまりないのは事実です。

村の人たちの飲み会の話のネタは何だと思いますか?

経済のこと?違います。

芸能ネタ?ちょっとあります。

恋バナ?もうしません。

ではなんなのでしょうか。ダントツトップは自分の知り合い(同じ村民もしくは隣接市町村)の話です!

「この前、あそこの○○が結婚したよ」「そーいえば、○○子供できたらしいな」この速度はとても早くSNS以上の広がりを見せます!なので、私のブログもばれたらいいネタになるのは間違いないでしょう笑

それにこんなこともあります。「付き合ってみたら弟同士が知り合いだった」など、ほとんどの人と共通の知人として繋がっていきます。これは恐ろしいことなんです。つまり、、自分の過去が丸裸なんです。

まあ田舎に過去を取り繕うような人はほぼいませんが、ウソついてもすぐばれます笑 偉ぶってもすぐポンコツだってことばれます笑

都会は合コンで知り合ったような人とは、よほどのことがない限り会わないですし、会ったとしたら「運命」を感じるレベルかもしれません。

田舎は合コンで共通の知人がいるか探り、その話で盛り上がります。この違いです笑

「お天道様が見ている」ならぬ「隣人が見ている」ですね!

正直人との関わりが苦手な人はここも苦戦するポイントになるかもしれません。

仕事が選べない

あまり考えたことなかったけど、そういう問題もあるのね
riko
hanasaku
大学で都会に出て帰ってきたいけど、仕事がないって人結構いるんだよ

これも前回記事で少し書きましたが、職種は正直かなりせまいです。(ちなみにこの記事は個人的な意見がかなり入っているので、読み飛ばして頂いてもかまいませんし、怒らせてしまったらすみません)

都会でバリバリやっている人が、子育てなどを機に田舎に移住したいなと思ったとき、一番困るのがこれかもしれません。

もちろん「仕事がない」わけではありません。現在私も仕事をしていますし、色んな会社があります。

ただ、「何かを作り出すような企業」「やりがいがある企業」は少ないと思います。例えばIT系の企業はあまりありませんし、製造業も工場はたくさんありますが、開発業はありません。仕事に対する「熱量」が圧倒的に違う気がします。地元でも「何かを作り出すような企業」「やりがいがある企業」はないことはないですが、とても人気で狭き門です。

そうなると結局、住む場所を取るか、やりたいことを取るかという話になってきます。

私も地元に戻ってきた後、何度かこのままでいいのかなと思い「やりたいことを取ろう」と思った時もありましが、歳を取ってくると「住む場所大事」に変わってきました。今では今の会社に貢献したいとさえ思っています。ただこのまま「自分の力を試す」ことをせずに終わる気はないので、ブログからはじめインターネットビジネスも勉強してくつもりです。

ざっくりまとめると、「イケハヤ」さんのような自分で道を切り開ける人はいいですが、就職して雇われの身として生きていきたい人にとっては「やりがいのある仕事」はなかなかないかもしれません。

まとめ

私個人的にデメリットに感じる部分を書きましたが、これ以外にも「虫が多い」「イベントやライブが地元でない」「車通勤と交通の便が悪いため気軽に飲みにいけない」「映画は都会の2カ月遅れ」などまだまだあります。

どうでしょうか?ためっちゃいましたか?笑

ちなみに「田舎」で検索をかけると、「嫌い」とか「つまらない」とかマイナスの言葉が次に出てきます。地元が都会の人にとっては確かに住みにくい場所なのかもしれません。

で、hanasakuは結局田舎が好きなの?嫌いなの?というと「大好き」です。やはり私は自然が好きで、この土地に住む優しい雰囲気の人達が好きです。メリットもたくさんありますし!

何か移住に関して質問があればまた記事にしたいと思いますので、ぜひぜひご質問くださいね!お待ちしています(^^)/

それでは今日はこの辺りで!また明日も見に来てくださいね!hanaskauでしたー。

-田舎暮らし

Copyright© 花咲く田舎Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.